富士宮市のフレンチレストラン Mitsu


■ 「ふじのくに食と花の都の祭典」         ステージ出演
静岡県が誇る多彩で高品質の農林水産物を広く皆さんにPRするイベント「ふじのくに食と花の都の祭典」で、仕事人キッチンステージに出演します。
五味五感で健全な食を楽しむ味覚の授業と、地場食材を活かした調理実演で、食の都のナビゲーターとなり、参加者をもてなします。
メニューの「富士の鶏腿肉とシャンピ富士のブレゼ ビネガー風味」は、試食をサーブし五味を美味しく探していただきます。
2月23(土)・24(日)沼津プラサヴェルデ
シェフのデモンストレーションは
24日 13:15〜13:55 先着50名予約制

調理レシピ取材の様子がご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ 各国の大使を                   ふるさとの自然味でおもてなし
在東京13大使館の静岡県視察ツアー
冨士山麓を訪れた各国の大使と外交官を、地場の恵みでおもてなし、お楽しみいただきなによりです。ふじのくに静岡「食の都づくり」は、美味しさを世界にアピール!
以前、コートジボワール日本大使公邸料理人赴任でもお世話になった国際交流サービス協会と、静岡県東京事務所のありがたい視察ツアー、ふじのくに食の都づくり仕事人マエストロシェフの腕の見せ所。ハラール・ムスリム・ベジタリアンの方にも喜んでいただきました。

おもてなしのひとときがご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ スローフード協会に入会
イタリア北部ピエモンテの小さな村ブラから国際組織へ、スローフードインターナショナル。この30年の活動にシェフも共感し続けています。昨年設立された日本の地域支部「スローフード富士山」に入会、会員の皆様と交流させていただき、富士山麓の食の魅力を大切に発信させていただきます。
冬季限定シェフ手作りのスローフード、山麓の豚肉加工ご覧ください。
  →詳細はこちら

■ 「クアオルト弁当」基準作成検討会
静岡県駿東郡小山町の地域まちづくりの一環、療養地と健康増進をテーマの「クアオルト」プロジェクトにシェフも一言。地場の食材を活かし、より美味しい弁当づくり「クアオルト弁当」基準作成検討会にアドバイザーとして参加応援。地域食材・健全な美味しさ・基準認定、高いレベルで盛り上がっております。
  →詳細はこちら

■ 富士山麓 スモーク・トラウト
寒い季節限定のおもてなし
富士宮特産のニジマスを低温燻製、様々な仕立てで味わっていただいております。カナッペ風に焼きたてのブリニと、軽く温めサッパリしたラヴィゴットと、同郷の有機野菜をたっぷりとオーガニックに、皆様にますマス人気の富士山麓虹鱒キュイジーヌです。

燻製かけの様子がご覧いただけマス!
  →詳細はこちら

■ 新しい時代に希望の光
新年明けましておめでとうございます。
新時代の希望の幕開け、新春の輝き
「富士山麓キュイジーヌ」
本年もよろしくお願いいたします。
ふじのくにマエストロシェフの真心こめた、地産地消のオーガニックフレンチ、美味しいふるさとのおもてなし、いかがですか。

厨房から2019年 初日の出!
  →詳細はこちら

■ しずおか「県民だより12月号」          地産地消レシピが動画でも公開
県民による、県民のための、県民のレシピ
ふじのくに食の都づくり仕事人・マエストロシェフ考案「川根本町ゆず」デザートはシンプルで美味!
この冬おすすめのスイーツ、みなさんも是非お試しくださいませ。
当店での調理仕立ての模様、県広報課職員さん手作りの動画レシピがご覧いただけます。                       
  →詳細はこちら

■ 冬の「食の都」の授業
富士山麓の冬の恵みで、おいしい食育授業。
有機野菜生産者「ふもとも農園」田邉友章さん栽培の、さつま芋「パープルスイートロード」を、食の都づくり仕事人「ホテルグランド富士」深澤政章料理長と、ポタージュ作りのデモンストレーションを、みんなと一緒に。
なんとホテルメイドのスープも試食で大満足!
地場食材と料理人の技のマリアージュで、子供たちの身体と心を温めます。
地産地消の健全な食の大切さ伝えます。

11月27日
富士宮市立富士見小学校 6年生3クラス合同
授業の様子ご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ 「西洋料理アカデミー」 好評です!
富士山麓食の学び舎
地場の有機野菜を活かした料理教室、おかげさまで皆さんに楽しんでいただいております。
毎月、回を重ねて154回目!
11月は特大鯖を使ってシェフがレクチャー、調理のコツ、美味しく仕上げる秘訣、見て感じて味わっていただきました。
  →詳細はこちら

■ 「地産地消レシピ」 ご紹介
静岡県広報課より、来月12月号「県民だより」の人気食コーナー「地産地消レシピ」の取材が当レストランでありました。
食材は「静岡食セレクション」認定「川根本町ゆず」、気軽にできるデセール「ゆずのヴェリーヌ」をご紹介。
12月2日(日)発行予定です
皆様どうぞお楽しみに!

取材の様子がご覧いただけます。
  →詳細はこちら

■ 富士山麓食の都づくり交流会’18
皆で支え合い、今年も開催 6年目。
「ふじのくに食の都づくり仕事人」富士地域有志の会クラブFと富士農林事務所主催、恒例秋の食イベント交流会。
地元の生産者、食関係者、食べること好きの方々で盛大に満席。
11月9日(金)18:00〜
富士パークホテル「レストラン・ヴィルゴ」
  →詳細はこちら

■ ふるさとでシェフの食育授業
静岡県「食の都づくり」
地元小学校での食育授業に
マエストロシェフも参加

11月27日 市立富士見小学校6年生3クラス
「食の都 冬の授業」
ホテルグランド富士の深澤料理長と
地場食材で調理デモンストレーションと試食の美味しい教室

10月25日 市立東小学校5年生4クラス
「味覚の授業」
富士地域の「ふじのくに食の都づくり仕事人」の会クラブF4名の料理人とパティシェで、健全な食と五味・五感の大切さを、みんなで伝授。

味覚の授業参観、インスタ動画でいかが。
  →詳細はこちら

■ 「川根本町ゆず粉」料理教室
この秋開催された「川根本町ゆず粉」新メニュー料理教室は、静岡新聞・読売新聞にも掲載され、皆様にとっても好評です。
かわねグリーンツーリズム・農家民宿の方々にも利用していただけるようでありがたいです。
「ふじのくに食の都づくり」事業の一環として、シェフが気軽に作れるレシピを考案しました。
ご興味ある方、当レシピどうぞご覧ください。
  →詳細はこちら

■ 母校の子供たちと調理実習
ふるさと市立北山小学校のクラブ活動
「野菜っ子クラブ」
5年目の今年も、調理実習やりますよ。
シーズンに野菜を栽培、料理で味を確認、みんなと素敵な食育活動楽しみます。
メニューは
「野菜サラダ 手作りソースマヨネーズ」

10月16日(火)14:40〜15:40
母校にシェフ里帰り
  →詳細はこちら

■ 食の講座・イベント マエストロシェフの参加目白押し
9月3日(月)上野地域学習センター調理室
「お魚調理研修会」県給食協会富士宮支部
おいしい魚食文化にふれた料理教室、4品の魚料理を地域の施設で働く栄養士・調理師さんら20名程の皆さんと一緒に作ります。

9月25日(火)川根本町生活改善センター
「ゆず粉料理講習会」静岡県食の都づくり推進事業(志太榛原農林事務所地域振興課依頼)
「かわねグリーンツーリズム」農家民宿向き料理講習会で、おもてなしに相応しい、特産のゆず粉を活かした料理・スイーツを伝授。生産者も交え、ゆず粉料理で盛り上がります。

9月30日 静岡ガスエネリアショールーム富士
「親子クッキングコンテスト」富士地域予選大会
味も含め実技審査を行います。

講習会でお世話になります
榛原郡川根本町「Kawane Green Tourism」
サイトがご覧いただけます。
  →詳細はこちら

■ 県ウェブサイト「静岡おいしいナビ」で紹介されました
静岡県「ふじのくに食の都づくり」
富士山麓から美味しいナビゲーター
「The 仕事人 of the year 2017」
ふるさとで時代に生きるマエストロシェフの料理道、おいしく紹介していただきました。

ウェブサイトのページがご覧いただけます。
  →詳細はこちら

■ 今年も始まります「食の都の授業」
静岡県がすすめる「ふじのくに食の都づくり」の一環
地元の子供たちにテーマを変え三期、プロの料理人が教える食育授業が開催されます。
第一回は「夏の授業」、富士地域では富士市立富士中央小学校で。7月17日(火)
富士パークホテル小林料理長と、有機野菜生産者「ふもとも農園」田邉友章さんと一緒に、地場食材を活かして講話と調理デモンストレーション。
冷たいスープ「ガスパチョ」を味わってもらい、季節の地場の野菜のありがたさ、食文化と健全な食の大切さを、6年生3クラス2時限の合同授業で伝えます。

「食の都の授業」効果、好評のようです。
  →詳細はこちら

■ 地元の皆様と美味しい食の学び舎
富士宮市富士根南公民館
夏のおいしい講座開催します。

7月26日(木)19:00〜21:00
当店にて青年講座
「地元レストランでテーブルマナー」

7月29日(日)10:00〜13:00
当公民館調理室にて 食育・五味を味わう
「親子料理教室」

ふじのくに食の都づくりマエストロシェフによる、夏の地場食材を活かした、とっても健全な食の学び舎です。
皆様のお越しをお待ちしております。

参加お申し込み・お問い合わせは
富士根南公民館へ 0544-26-2211
広報ふじのみや6月号でもご案内しております

大好評「親子料理教室」
レシピがご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ 風薫る爽やかな おもてなし
雑木林の新緑に囲まれて
気持ち爽やか、初夏の食材でおもてなし。
この季節限定、ランチタイムのテラス席もございます。
リフレッシュいかがでしょうか。

■ 懐かしい修業時代の思い出
1993年 フランスからアメリカへ
イリノイ州 ハイウッドの「Restaurant Gabriels」
地元紙で一面記事にご一緒させていただき
お世話になったムッシュー Gabriel Viti
その店のプロモーションビデオを発見!!
懐かしい当時が、この画像からヒシヒシと。
皆さん、お元気ですか?
Englishですが
ご興味ありましたら、どうぞご覧遊ばせ!!
  →詳細はこちら

ビストロ感覚で気取らないフランスの味わい
OPEN 11:00~14:30、18:00~21:00  Holiday/Monday
住所:〒418-0022
静岡県富士宮市小泉2343-102
Restaurant Mitsu
Copyright (C) 2011 RestaurantMitsu All Rights Reserved.