富士宮市のフレンチレストラン Mitsu


■ 今年も始まります「食の都の授業」
静岡県がすすめる「ふじのくに食の都づくり」の一環
地元の子供たちにテーマを変え三期、プロの料理人が教える食育授業が開催されます。
第一回は「夏の授業」、富士地域では富士市立富士中央小学校で。7月17日(火)
富士パークホテル小林料理長と、有機野菜生産者「ふもとも農園」田邉友章さんと一緒に、地場食材を活かして講話と調理デモンストレーション。
冷たいスープ「ガスパチョ」を味わってもらい、季節の地場の野菜のありがたさ、食文化と健全な食の大切さを、6年生3クラス2時限の合同授業で伝えます。

「食の都の授業」効果、好評のようです。
  →詳細はこちら

■ 地元の皆様と美味しい食の学び舎
富士宮市富士根南公民館
夏のおいしい講座開催します。

7月26日(木)19:00〜21:00
当店にて青年講座
「地元レストランでテーブルマナー」

7月29日(日)10:00〜13:00
当公民館調理室にて 食育・五味を味わう
「親子料理教室」

ふじのくに食の都づくりマエストロシェフによる、夏の地場食材を活かした、とっても健全な食の学び舎です。
皆様のお越しをお待ちしております。

参加お申し込み・お問い合わせは
富士根南公民館へ 0544-26-2211
広報ふじのみや6月号でもご案内しております

■ 風薫る爽やかな おもてなし
雑木林の新緑に囲まれて
気持ち爽やか、初夏の食材でおもてなし。
この季節限定、ランチタイムのテラス席もございます。
リフレッシュいかがでしょうか。

■ 懐かしい修業時代の思い出
1993年 フランスからアメリカへ
イリノイ州 ハイウッドの「Restaurant Gabriels」
地元紙で一面記事にご一緒させていただき
お世話になったムッシュー Gabriel Viti
その店のプロモーションビデオを発見!!
懐かしい当時が、この画像からヒシヒシと。
皆さん、お元気ですか?
Englishですが
ご興味ありましたら、どうぞご覧遊ばせ!!
  →詳細はこちら

■ 「ふじのくに静岡」 美味しい春いただきます
富士山麓と駿河湾、地場の山海の旬の恵みで皆様をおもてなし。
気の合う同志で年度初めの会食に、家族や友人知人のお祝いに、マエストロシェフの「富士山麓キュイジーヌ」いかがですか。

インスタ からも店情報がご覧いただけます。
Instagram chef.mitsu.ishikawa
  →詳細はこちら

■ 静岡県ふじのくに「伊豆わさび」を応援
マエストロシェフも審査に携わった「伊豆わさびメニューコンクール2018」の受賞者と受賞料理、会場での素敵なイベント模様が、YouTubeでご覧いただけます。
世界農業遺産に認定された静岡の伝統産物を、いろいろな料理に様々な使い方で味わっていただきたいですね。
  →詳細はこちら

■ 「ふじのくに魅力ある個店」で紹介
静岡県のサイト「ふじのくに魅力ある個店」に、「食の都づくり」マエストロシェフの当店も紹介していただいてます。
富士山麓の自然味、ふるさとで料理人の取り組み、魅力的に広く発信!!
地場の食材を活かした富士山麓キュイジーヌ、どれも美味しそう。

サイトがご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ オープン 21周年  継続は感謝なり
3月15日おかげさまで21周年を迎えます。
支えていただく皆様と富士山麓と駿河湾の幸に感謝して、より一層素敵なレストランとして楽しんでいただけるよう精進して参ります。
ヘルシーな自然味、富士山麓キュイジーヌをこれからもよろしくお願いします。

■ 伊豆わさびメニューコンクール
2月15日 中伊豆ワイナリーで行われる
「伊豆わさびメニューコンクール」に審査員として参加します。
特産わさびを地域振興に結ぶ「伊豆わさびの祭典」の中核行事。
応募するプロの料理を、調理技術・素材の活かし方・独創芸術性・実用性を考慮して、商品化も念頭に評価します。
著名なシェフ審査員のパフォーマンス、和食職人による包丁儀式のイベントも楽しみです。
  →詳細はこちら

■ 「クラブF」富士山麓食のネットワークづくり
静岡県「ふじのくに食の都づくり」
富士地域仕事人有志の会「クラブF」による、
富士山麓での食のネットワークを大切にした、ふるさと貢献活動を「静岡おいしいナビ!」で紹介していただきました。
皆さんと食を通じた親睦を深めています。
  →詳細はこちら

■ 静岡おいしいナビ                  「マエストロシェフ」称号授与を紹介
静岡県「ふじのくに食の都づくり」
食の都表彰式でのマエストロシェフ受賞が紹介されました。
地元食材を大切に、食と食文化を通じた地域貢献、仕事人がフォローしております。
今後のシェフの活動が楽しみ!!
  →詳細はこちら

■ 季節限定!寒仕込み!!
立春迎えても厳しい寒さ
「豚バラ肉燻製」冬季限定シェフ仕込み。
自家栽培フレッシュハーブと塩漬け、寒気に空乾、桜チップでたっぷりと5時間燻製、空乾・熟成、手間ひまかけて仕上げます。
いろいろな料理に自然味な美味しさのフォロワー、コクと旨味、富士山麓の豚肉で手作り
格別の本物ベーコンです。

■ クラブツーリズム・ロイヤルクルーザー   来富士
「新春の富士山ぐるり大周遊」クラブツーリズム・ロイヤルグランステージツアー
1月11日・23日は「富士山麓ランチフルコース」で定員満席の都会からの皆様をおもてなし。
地場の食材を活かしたフレッシュな美味しさで、ゆったりとくつろいでいただき、新春の富士山麓を満喫していただきます。

■ 「TABILISTA」 富士山麓を美味しく紹介
ふるさとの産物
この地の恵み
生産者とのコラボ
とっても素敵に紹介していただきました

ありがとうございます全国区
サイト「TABILISTA」 記事ご覧いただけます
  →詳細はこちら

■ 究極の隠れ家レストラン
週刊大衆ウェブサイト「快活60」にアップ
編集長自ら記す中高年男性対象のサイトに、富士山麓の素晴らしい産物を楽しめる
「究極の隠れ家レストラン」として、こだわりの生産者と共に、とっても美味しく紹介していただきました。
「男の珍紀行・ふじのくに」 
  →詳細はこちら

■ マエストロシェフ 食育授業
今年最後の食育活動
「食の都の授業」
12月18日(月)富士宮市立富士見小学校の6年生対象に、地場の冬食材を活かして、体を温める健全な調理。デモンストレーションと楽しみな試食、味覚も交え大切な食を伝えます。
同市出身で高校同期の「ホテルグランド富士」深澤政章料理長との白衣のコンビで、ふるさとの子供たちへの食育です。

■ 「マエストロシェフ」市長を表敬訪問
静岡県「ふじのくに食の都づくり」で、5度目の「the 仕事人 of the year」を受賞し、川勝平太県知事から「ふじのくにマエストロシェフ」称号の授与を、須藤秀忠富士宮市長に報告。
食文化を大切に、ふるさと富士山麓の美味しい食を通じた地域活性、素晴らしい「食のまち推進」をこれからもよろしくお願いします。

受賞の記事をご覧いただけます。
  →詳細はこちら

■ 「ふじのくに マエストロ シェフ」 称号を授与
長年に渡り、県産食材を活かした料理を創造
農業6次産業化、食育活動等
地域社会貢献が認められ
ふじのくに食の都づくり
川勝平太 静岡県知事より
「ふじのくにマエストロ シェフ」の称号を
いただきました。

素晴らしい地場の食材と、支えていただく皆様に感謝し、世界に誇れる富士山のように、
すそのの広い料理道を精進して参ります。

「富士山麓キュイジーヌ」で
皆様をもてなしております。

静岡新聞社のサイトで紹介されました。
  →詳細はこちら

■ 富士山麓食の都づくり交流会’17
クラブF(富士地域食の仕事人の会)と静岡県富士農林事務所主催で5年目5回目となる地域食の交流会を今年も開催します。
「食の都づくり」団体貢献賞も受賞したクラブF代表として、生産者・消費者・食関係者らと交流し、地場の食材を活かした特別メニューでもてなし、参加者と食文化も交え地域活性化に取り組みます。
11月22日(水)18:00〜20:00
富士パークホテル「レストラン・ヴィルゴ」
会費:お一人様 5,000円
お申し込み・問い合わせ 
静岡県富士農林事務所地域振興課
TEL0545−65−2191
  →詳細はこちら

■ ふじのくに静岡農芸品メディアツアー
東京から食業界誌・料理雑誌社等の記者ら
10名を招き、富士山麓の質の高い食材と生産現場の取材ツアー。
当店ではその食材を活用した特別メニューを、取材を兼ね味わっていただきます。
地場の食材の認知度向上を図り、販路拡大の機会創出のため、メディアを対象としたツアーがこの秋富士山麓を訪れます。
10月20日(金)
静岡県東京事務・富士農林事務所主催
  →詳細はこちら

ビストロ感覚で気取らないフランスの味わい
OPEN 11:00~14:30、18:00~21:00  Holiday/Monday
住所:〒418-0022
静岡県富士宮市小泉2343-102
Restaurant Mitsu
Copyright (C) 2011 RestaurantMitsu All Rights Reserved.